2014年7月14日、総務省は各キャリアが行っている
「SIMロック」の解除を2015年に義務付ける方針を打ち出し、
モバイル業界に激震が走りました。

※日経新聞のSIMロック解除報道

このSIMロック解除義務化で
モバイル業界がどうなるか
ユーザーのメリット・デメリットを説明するぞ!!
■そもそも「SIMロック」って?
まず、携帯電話は端末と「SIM」と呼ばれる小型ICチップカードとセットで
はじめて通話・通信ができる仕組みになっているんだ。
wholesale moncler outlet googleapis.com/mobapass/images/tokushu/simfree/simfree_01.png” alt=”” width=”700″ height=”334″ />
キャリアが端末を自社のSIMでしか動作しないようにすること
「SIM」ロックと呼ぶんだ。

SIMロックがかかってない端末はSIMフリー機と呼ばれ、

今回の総務省が打ち出した方針により
2015年以降はSIMフリー機が数多く登場する可能性が高いんだ。
■なぜ「SIMロック」をかけるのか?
各キャリアは
端末開発や調達、端末代の割引施策などにコストをかけて、
ユーザーから毎月支払われる通信費によってそのコストを回収している。
そのため、ユーザーが短期間で他キャリアに移ってしまうと
コスト回収ができなくなるので、
端末に「SIMロック」をかけることで
他キャリアに移りにくくし、コスト回収を行っているんだ。
michael kors crossbody sunglasses googleapis.com/mobapass/images/tokushu/simfree/simfree_03.png” alt=”” width=”700″ height=”302″ />
■キャリアの販売戦略はどうなる?
総務省がどのような形で「SIMロック解除」を
義務化するのか現時点では不明ですが、
SIMロックが一切禁止、SIMフリー機のみ販売となった場合、
端末代割引の減少や割引がなくなる可能性があるんだ。
さらに支払方法も分割ではなく一括のみになる可能性も…
また、ユーザーの毎月の利用料から
端末関係コストの回収をしなくてもよくなるので、
より安価な料金プランが登場する可能性も…? offer nfl jerseys !
このようにキャリアの販売戦略への影響が大きいのは確実だね!!
■ユーザーにとってのメリット・デメリットは?
現時点で考えられるユーザーにとっての
メリット・デメリットはどんなものがあるのかを
下記にまとめてみたぞ!
メリット
・端末の選択肢が広がる
欲しい端末が使いたいキャリアの通信規格に対応していれば使えるため、
端末の選択肢が広がるという予測があります!
例えば、人気のソニーXperiaをソフトバンクで使えるということも? cheap nfl jerseys !